ニュー・フレーム
フレームを換えた。

12k_fullcarbon

命名「質実剛健 クロウサギ号」。

なんでTNIなの?
と思われる方も多いのではあるまいか。
どうせ換えるのなら、もっとほら・・あるでしょ、みたいな。
フレームメーカーとしてのTNIは、ほぼ「無印良品」的存在と言えるだろう。
デカールは自分で勝手に貼ってくれい!と、まっさらなカーボン地肌のまま納車されるところなど、まさに「無印良品」だ。

そのあまりの安価さに、性能への不安から多くの人が手を出しかねている、と言うのが、このTNI12kフルカーボンの現状ではないだろうか。
(実際は、流通経路の簡略化でロープライスを実現したとの事。)

私自身、CAAD9とかBHとかいろいろ迷いつつ、横目でこのTNIの評価が固まるのを待っていたのだが、某インプレ誌に今中大介氏による好感触なインプレッションが掲載されるに至り、ならば良いんじゃないかと。

現在の主たる仕様は以下の通り。

フレーム : TNI 12k フルカーボン
ハンドル : NITTO Neat M.153 STI
ホイール : MAVIC AKSIUM
タイヤ : MICHELIN KRYLION CARBON
コンポーネント : SHIMANO 105

通勤用ロードとしては上等だ。
週末の長距離も、文字通り軽くこなしてくれるだろう。
初心者の私がガンガン乗って、経験値を上げるには十分すぎる。

そうそう、トップチューブ用のデカールもあるのだが、
そのトップチューブと言うのが

トップチューブ

こんなにウチュクシイのだ。
デカールで隠してしまって良いものか、今迷っている。
デカールを貼るとキリッと引き締まって、これまた良い感じになるのだが。

<デカール付きフレーム写真へのリンク>
http://www.h3.dion.ne.jp/~progress/tni-12k-kabon11.jpg

そうだ、12kカーボン模様を隠さない程度の大きさの、別のデカールを貼ると言う手もある。
「SCOTT」とか「LOOK」とか貼ってもバレないような気がするぞ。
日常、そして自転車通勤 comments(2) trackbacks(3)
スポンサーサイト
- - -
Comment








おぉ〜っ!!
全部かぁぼん!いっちゃましたね♪
いいなぁ〜いいなぁ〜
ミッチェタイヤもCARBONっすか?
from. waka | |
>wakaさん
熟慮に熟慮を重ね、自分の技量と仕様用途と経済力に相談して決めました。
何だかとても自分に合っているような気がします。
乗り味は、実に軽いっす。
踏み出しも上りも加速も。
今まで乗っていたのは一体何だったんだ??ってくらい、まるで別の乗り物です。
いや〜、ロードバイクって奥が深い!
KRYLION CARBONは耐久性第一ってことでの選択です。
from. notch | |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://deli-days.jugem.jp/trackback/123
MavicMavic(マビック)は、フランスの自転車部品メーカー。リム、完組みホイールで有名。一時期はディレーラー(変速機)なども製造していたが、現在ではされていない。Mavicは1889年、フランスのリヨンにおいて創業された。1934年にジュラルミン製の軽量リムを制作する
| 自転車を探るサイト | 2007/08/01 08:31 |
「バイクを注文しました!」について とにかく105のロードバイクをと思って、ホイールをグットチョイスと自慢して -¥15,000のSHIMANO WH-R500でオーダーしたのですが、和田峠であった方の WH-R500評価が、すこぶるよくない。MAVICに比べて耐久性が落ちるらしい。
| 悠々バイシクルライド+{全車道に自転車専用レーン} | 2008/02/05 22:41 |
「MAVIC AKSIUM に成りました。」について 和田峠であった方のMAVICびいきを思い出して、きっと世の中には、MAVIC Aksium を使っておられる方がきっとたくさん居られるに違いないと思いました。
| 悠々バイシクルライド+{全車道に自転車専用レーン} | 2008/02/06 20:41 |
<< NEW | TOP | OLD>>